望年会

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

昨日、日本傾聴能力開発協会【JKDA】の望年会(忘年会ではなく、新しい年に望む集まり(^^))に参加してきました。

“傾聴”を通じ各地で活躍するメンバーが集まり、楽しく温かい会になりました。

 

傾聴を学び、さまざまな場所、さまざまな立場で

自分が楽になるために、そして大切な人に寄り添うために傾聴を使っている。

そんなメンバーの話をきくことができ、とてもいい時間でした。

 

望年会の後半、JKDA代表 岩松先生から

傾聴の基本姿勢である、“受容” “共感” “一致”についての話がありメンバーで議論。

会はいつしかショートセミナーみたいに(^_^;)

メンバーの一人が「今日は望年会でしたよね・・・」のつっこみが(笑)

でもそういう事を話し合えるメンバーは素敵だと思いました。

 

そして今回の私の参加目的はもうひとつ・・・

『傾聴1日講座』の実用編を、JKDA代表の岩松先生に新潟で開催してもらえるように交渉すること。

9月、10月、11月の傾聴1日講座の基礎を受講してくださった方からも

実用講座を新潟で・・・の声があったので。

 

寒い新潟の冬が終わり、春になる頃(4月か5月)『傾聴1日講座 実用編』新潟で開催します!

すでに基礎を受講の方には、後程ご案内を差し上げます。

岩松先生の講座は必見! 岩松先生の東京講座が新潟に(^^)

 

実用編は基礎編を受講していることが必須になります。

新潟での傾聴1日講座(基礎)は1月、2月、3月と開催があります。

実用編に間に合います。

ご興味のある方、この機会に是非お申し込みください。

実用編の詳細は、日程決定後ホームページでお知らせします。

お楽しみに♪

 

今日も素敵な1日でありますように・・・

最新の投稿

カテゴリー

月別投稿一覧

ページトップ