心の声

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

小さい頃から知っているこの地で、悲しい事件がおこりました。

全国ネットのニュースや情報番組で、いつも見慣れている場所の映像が出ると

何ともいえない、さまざまな思いが込みあげてきます。

 

女の子の気持ち、ご両親の気持ちを思うと言葉になりません。

どうしてこんなことが・・・

 

昨日から市内の小学校は集団下校になっています。

子供たちも不安でいっぱいでしょう。

女の子の通っていた小学校では、子供たちの心のケアにあたるために

スクールカウンセラーが常駐するとのこと。

 

突然友達を失うことになってしまった子供たちは、

どんな気持ちでいるのか・・・

 

ご家庭でも、お子さんの話を聴くことが多くなると思います。

どうか受けとめてあげてください。

どうか寄り添ってあげてください。

 

私は心の声(気持ち)に耳を傾ける傾聴をお伝えしています。

悲しい、苦しい、切ない、悔しい・・・

そういった心の声を、支えたり、寄り添ったり、理解したりする聴き方をお伝えしています。

 

そんな私が今できることがあるだろうか・・・

 

お子さんの話をどう聴いたらいいのか迷っている方、不安な方は

いつでもご相談ください。

個別にいつでもお伝えしたいと思います。

充実した一日でした

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

昨日、傾聴一日講座(実用編)を開催しました。

通常、新潟では開催していない実用編ですが、

これまでに基礎講座を受講された方からの要望もあり、

東京より岩松先生に来ていただき、開催することができました(^^)

 

講座が始まってしばらくは、緊張している様子の受講者の皆さんでしたが

学習が進むにつれ、皆さんの表情が変わっていったのを感じました。

岩松先生の笑えるような、笑えないような微妙なジョークにも段々と慣れていき^_^;

初めは遠慮がちだった質問も後半には増え、先生からの返答に皆さん納得されている様子でした。

講座終了後、皆さんの充実した顔をみることができて良かったと思っています。

 

次回の実用講座がいつになるかはわかりませんが

ご要望があれば、またいつか開催したいと思っています。

 

岩松先生は週末の講座のため、新潟から大阪へ出発しました。

お忙しい方ですね。

 

これからも新潟でもっともっと相手のためだけではなく、

自分も大切にする傾聴が広まることを願って

毎月1回「傾聴1日講座(基礎)」を開催していきます。

次回は5月17日(木)です。

ご興味のある方、一緒に学びませんか。

外へ出よう!

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

暖かい日が続いていますね。(暑いくらいでしょうか^_^;)

やっとお日様が顔をだしている時間も多くなり、

それだけで気分がいい感じです。

 

昨日もいいお天気で・・・

愛犬を連れて公園へ行ってきました。

ここのところの暖かい気温のせいか

いつもはGW頃に見頃になるチューリップがすでに咲ききっている状態で。

なんだか得をしたような、残念なような・・・

 

公園内のテニスコートでは、男性4人組がダブルスでテニスを楽しんでいました。

お歳の頃は70歳前後。

でも身のこなしは、まだまだ現役なみ。

あまりの素敵な動きに、しばらく観戦させてもらいました。

うまく決まれば大きな声で喜び、ペアの方とハイタッチ!

決まらない時は、「あ~」と大きな声で本当に悔しがったり。

皆さんイキイキとしてらっしゃいました。

見ているこちらも嬉しくなると同時に、

いつか自分もその歳になった時

まだまだ現役とばかりにイキイキと輝いていたい!と

心から思いました(^^)

 

いい季節です。

紫外線や花粉が気になりますが^_^;

体も少し太陽を浴びると元気がでます。

そして、普段気付かないちょっとした発見があったりして嬉しくなりますよ。

外に出てみませんか。

新年度スタート

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

新年度がスタートしました。

昨日4月1日が日曜日だったので、

今日から新しいスタートをきっている方も多いのではないでしょうか。

フレッシュな新入社員を迎えている企業や

新入社員として入社式をむかえている方。

異動や転勤で新しい事業所や部署での初日をむかえている方。

新しい空気はいかがですか。

 

もう相当昔の自分の入社式&初日を思い出します。

ぎこちないスーツに身をつつみ、緊張で笑顔もひきつり

100人程いた同期が自分より大人に見え

それだけで、もう差がつけられたように思ってしまっていたあの頃。

でも、就きたかった仕事につけた嬉しさや誇りは

しっかりと心にあったことを、いまでも覚えています。

 

今日、スタートをきった皆さん!

嬉しいこと、楽しいこと、辛いこと、悲しいこと

いろいろあると思いますが、

その一瞬一瞬を大切にし、自分らしくいられるように応援しています。

 

自分らしく、一歩、一歩、前へ(^_^)

はじめまして!“はじめまして 傾聴”

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

今日は暖かく穏やかな日ですね。

気持ちがいいです(^^)

 

気持ちがいいのはお天気だけではなくて・・・

本日午前中に、傾聴のショートセミナー“はじめまして 傾聴”

第1回目を無事開催することができました。(パチパチ)

参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 

参加者の皆さんで過ごした2時間が

とても居心地がよく、学びが深まり

素敵な気持ちの良い時間でした。

 

傾聴1日講座はじっくりと1日をかけて、傾聴を学びます。

しかし今回のショートセミナーは

2時間で傾聴って何?をお伝えするので

時間的にちゃんと伝わるか心配していましたが

(話はじめると止まらない性格なので2時間で終わるか・・・^_^;)

予定時間を少しオーバーしてしまいましたが

なんとかすべてをお伝えすることができました。

 

皆さんにお伝えしながら

自分の中にさらに傾聴が深まっていくのを感じる私がいました。

うーん。気持ちがいいです(^_^)v

 

“はじめまして 傾聴”も定期的に開催予定です。

ご興味のある方、ご一緒しませんか。

お待ちしております。

春の嵐

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

今日から3月。

やっと雪から解放され、春が目の前ですね(^^)

と言いつつ・・・事務所の窓の外に目を向けると、

春とは程遠い、雨と風。

3月は嵐でスタートしてしまいましたね。

 

さて、3月は1年の中でも結構忙しい月です。

さまざまな出来事もあります。

卒園卒業、合格発表、転勤など。

人生の中での一つの区切れを迎える方もいることでしょう。

 

親しかった人達との別れで寂しかったり、辛かったり。

新生活が決まりワクワクしたり、不安になったり。

いろいろな気持ちが込みあげる3月です。

その込みあげる気持ちを大切にしながら、笑顔で進んで行けたら素敵ですね。

 

気持ちを大切にする。

気持ちに寄り添う。

見えない気持ちの寄り添いかたを傾聴1日講座ではお伝えしています。

3月の講座は3月27日(火)に開催します。

一緒に傾聴を学んでみませんか(^^)

ドキっとした、ひと言

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

先日、朝の情報番組でユーミンがインタビューを受けていました。

その中のユーミンの金言にドキっとして、考えてしまいました。

私と同じようにドキっとした年齢の方が多かったようで・・・^_^;

Twitterでも話題になっていましたね。

 

ユーミンの金言。

「ナチュラルと草ボーボーは違う」

「変化していくことに憶病にならず、そこに身を委ねる」

 

そうですよね(^^)

ある程度の年齢にくれば若い頃とは違う、さまざまなことがおこります。

じっくり鏡を見ることが怖くなったり、

健康の為と、小走りで階段をあがれば息切れがしたり、

新しいことを始めるのが億劫になったり、

この年齢なら仕方がない!と言い聞かせて。

 

でも、人生の折り返し地点を過ぎても、まだまだ人生残っています。

この年齢での輝きがきっとあるはずです。

 

自分の鮮度を保つために、あの手この手を楽しんでする!

 

この言葉を聞いて、私も楽しみたいと思いました。

鮮度は身も心もですよね。

さぁ、どこまで鮮度が保てるか(^_^)v

今から楽しみです。

 

心の鮮度を保ちたい方・・・

新しいことを始めませんか?

「はじめまして 傾聴」は傾聴の入門編です。

まずは、低い階段から(^^)

3月13日(火)残席あります。

 

今日も素敵な1日でありますように・・・

進む先の光を想像して

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

久しぶりに事務所の窓から光がさしています。

気持ちがいいですね。

新潟の冬はどんよりとしたグレーの空の日が多く・・・

気分も滅入ってしまいます。

特に今年は雪もよく降って(T_T)気分は最悪です。

だから今日のような光は有難いです。

 

昨年末から、新たな挑戦をしたくて勉強を始めています。

3年程前、資格取得の為に勉強をした時、あまりにも頭に入らず苦労して、

試験までの日々がつらくて、つらくて。

 

その時こう思っていました。

もう何かをはじめるのは、今回を最後にしよう・・・と。

 

でもまた私は、同じ土俵に立っています。

そして同じように苦しんでいます。

夜、眠気と戦いながらテキストを読み・・・

気付くと机にうつ伏せになって寝てしまい、全く進まない状態。

 

私はいったい何をやっているのか。

何を目指して進んでいるのか。それは意味があるものなのか。

いろいろ自問する日々が続きます。

 

でも進む先に、なんとなく光が見える気がするのです。

その光の中にいる自分を想像して・・・

そこに行きたいと願い、自分の気持ちに正直に。

だから今日も眠い目をこすりながら、沈没しないように^_^;頑張るだけです。

 

自分の気持ちに正直に寄り添う。

そんな寄り添いかたを、聴きかたと一緒に傾聴1日講座ではお伝えしています。

2月24日(土)の傾聴1日講座、まもなく開催。残席わずかです。

ご興味のある方、お待ちしております。

 

今日も素敵な1日でありますように・・・

前へのはずが・・・でも

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

あっという間に1月が過ぎ、もう2月5日。

節分も終わり、暦では立春。

節分には、毎年会社のメンバーで恵方巻を食べる!っていう習慣?になっていたけれど、

今年は土曜日だったので食べれなかったなー残念(T_T)

 

なんて思ってカレンダーを眺めていたら、

1月って私何してた?(記憶喪失ではありません^_^;)

今年の目標「私らしく前へ」を掲げて、ウキウキと新年を迎えたはずが・・・

前へ進んでいない(-_-;)

 

1月は予想外の大雪に見舞われ、毎日雪かきの日々が続き

朝一の雪かきは思いのほか体力を奪われ、午前の仕事がはかどらない日々が(T_T)

昔は平気でガンガンやっていた雪かきが今年はかなりしんどくなってきて。

(んー認めたくはないが、年齢によるものかなと)

何も前に進んでいない言い訳をしましたが、

そんな自分が情けなくなっていました。

 

しかし・・・

四柱推命や風水などの占いでは、節分までは前年に属し、

立春をもって年が改まるとしているものが多いとききました。

これは有難い。

 

良いことをきいたので、私はここから年が変わったつもりで前へ進むことにしました。

様々な声に心乱されることもありますが、

私らしく堂々と笑顔で(^^)前へ進みます。

 

出遅れてしまったと思っている方、まだ間に合います。

さぁ、ご一緒に。

一歩前へ!

助け合う気持ち

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

1月12日からの寒気の影響で、新潟市では積雪が一時80センチを超え、8年ぶりの大雪となりました。

新潟市内は電車・バスも運休があり、交通が乱れに乱れました。

 

自宅付近に除雪が入らないため車を出すことができず、歩いて会社に向かった方も多かったのではないでしょうか。

雪かきも自宅と会社と、1日中雪かきをして・・・もうくたくたな日々が続きましたね。

(私も若い頃はなんてことはなかった雪かきも、この歳になるときつかった(-_-;))

皆さん、本当にお疲れ様でした。

大雪もやっと一段落という感じでしょうか。

 

今回の大雪は悲惨なものでしたが、見かたを変えると良かったことも・・・

自宅の雪かきをしていると、最近なかなか顔を合わすことが少なくなったご近所の方と「この雪ひどいですね」から始まり、

「そういえばお子さんは・・・」みたいな近況報告。

最近見かけなくなったなと思っていた近所の子供たちが、みんな大きくなって立派な社会人になって巣立っていたことに驚いたり、

自分たちの体の話で盛り上がったり^_^;

 

あいさつ程度であまり話したことがない老夫婦の雪かきを手伝いながら、少しお話をしたり・・・

久しぶりに近所の方々とコミュニケーションがとれたことが良かったかなと思っています。

 

そして自分のところだけでなく、困っている人に手を貸して協力する助け合いの気持ちが、

こんな時ですが、こんな時だからこそ温かいし、大切だなと実感しました。

 

いつまでも、そんな助け合いの気持ちが溢れるような世の中でありますように・・・

最新の投稿

カテゴリー

月別投稿一覧

ページトップ