やり始めるまでが・・・

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

先日の連休は史上最強の寒波が襲来。

北海道では氷点下30℃。

新潟も寒いですが、市内は積雪がなく本当に有難い日々が続いています。

(昨年は一晩で膝まで積もったりで大パニックでしたから(-_-;))

 

ただ、寒いといろいろなことが億劫になります。

私のなかでは運動がその代表的なものかもしれません。

年齢的にも運動は取り入れなければと思い、

週1回、市内の体育館のスポーツ教室に通っています。

 

しかし冬は正直つらい。

雪がチラつこうものなら、今日はやめようかな・・・と。

必死に行かないことを正当化する言い訳を探して、

なんとか行かないですむ方法を考えてしまいます。

結局ピンとくる言い訳も浮かばず、しぶしぶ体育館へ向かうことに。

でも運動をしてみれば、

汗もかけたし、ストレスも解消されている自分がいて嬉しくなったりします。

 

いろいろ考えるより行動してみると

結構な確立でいい方向に向きます。

 

学びも同じかもしれませんね。

興味をもったらまずは行動してみることが大切。

 

興味があって申し込んだ講座でも

日程が近づくと大丈夫だろうかと不安になったりします。

 

でも当日参加してみれば、

新しい学びに感動したり、学びの友もできたり。

新しい自分に出会えることが多いと私は思っています。

 

何かをやろうと決めた自分に〇をつけて

行動してみてはいかがですか。

 

相手の気持ちがわかるようにようになるには

まずは自分の気持ちに気づくことが大切です。

そんな聴き方に興味がある方は

傾聴1日講座にお越しください。

 

今日も素敵な1日になりますように・・・

最新の投稿

カテゴリー

月別投稿一覧

ページトップ