Uターン就職

こんにちは、Rapportの伊藤です。

 

今日は梅雨の晴れ間。

事務所から眺める外の景色は太陽の日差しで眩しいです。いいお天気ですね♪

 

暑くなってきましたが、この暑い中リクルートスーツに身を包んだ就活中の学生さんをよく見かけます。

私も同じ年代の子を持つ親として、

そういう学生さんを見かけると心の中で頑張れーって応援してしまいます。

 

社会人として最初に勤める企業。

今の学生さんは何を基準に企業を選んでいるのでしょうね。

私は何十年も前のあの頃、やりたいことを一番に考えたかな・・・

 

就活生を対象とした意識調査では、

約6割が「長時間労働、サービス残業の有無」を重視。

仕事は「やりたいこと」よりも「活躍・評価」重視が上回る、との事。

魅力を感じる企業は・・・「社内の雰囲気が良い」が1位。

うんうん、それは大事かな(^^)

 

来春卒の大学生の地元就職希望が33%に減少という新聞記事がありました。

地元以外に進学した大学生が地元に帰らない。

人手不足で大都市圏の大手企業の門戸が広がり、従来は諦めて地元で就職した学生が

大手に挑むようになったからとの分析。

 

若い力が地方に増えない。大変だ!

ますます地方は人材確保に悪戦苦闘。

人事採用担当者は頭を抱えますね。(私もそうですが・・・(-_-;))

 

魅力ある企業作り。学生がUターンしたくなるような企業。

時代とともに、企業も変わっていかなければいけないのかもしれませんね。

 

私も頑張らなきゃ(^^)

今日も素敵な1日でありますように・・・

最新の投稿

カテゴリー

月別投稿一覧

ページトップ